×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スルスル茶の飲み方説明

唐揚げに焼き肉に天ぷら!脂っこい物って、どうしてこんなに美味しいのでしょうか…。ダイエットの大敵だとは分かっているのですが、食べないなんて選択肢、絶対あり得ません!

 

という訳で、別の選択肢を提案。それはスルスル茶です。

 

 

高発酵プーアル茶や黒ウーロン茶、マテ茶その他諸々のパワーで、憎い油をスルスル出してくれます。栄養管理士さんが監修しているので、その辺の怪しいお茶とは効果が違いますよ。

 

 

飲み方は、食事と一緒に飲むのがお勧めです。

 

かなりパワーがあるので、スルスル茶が初めてという方は、まずは1日1杯というスローペースの飲み方でお願いします。慣れたら1日3杯。お腹の調子が大丈夫なら、それ以上飲んでもOKです。

 

 

スルスル茶は85度~95度で、3分以上煮出すのが基本の飲み方です。

 

 

ただしこれはあくまで基本。好みで調節して下さい。濃いのが好きな方は5分以上、あっさり目が好きなら3分以内でどうぞ。ホットだけでなく、アイスで飲むのも美味しいです。でも水出しはNG。煮出した物を冷やして下さい。